おくんち

こんにちは。水田です。

来週の10月7日から、長崎人が待ちに待った『おくんち』が始まります!!

さかのぼること4か月前、6月1日は長崎の氏神様・諏訪神社の秋の大祭、長崎くんちの小屋入りでした。

小屋入りとは、今年の踊り町が各町内で、練習のための小屋を作り練習を始める日です。

この日、各踊り町の役員のみなさんは早朝より、紋付き袴の正装で、シャギリを先頭に、諏訪神社・八坂神社に参拝し、無事な奉納と安全を祈願します。

この日を境に踊り町の商店主たちは、商売そっちのけで、くんちに没頭します。

来週の本番では、練習の成果を思う存分発揮し、素晴らしい奉納を見せて頂けることでしょう。楽しみですね。